MENU

PHILOSOPHY

事業の目的

中小・ベンチャー企業の経済的地位向上を図るため、
相互扶助精神のもとに運営される組織(行政認可法人)。
異業種間での情報交換・協業・共同事業開発や、
女性・高齢者・外国人等の新たな雇用の創出を目的とする。


MISSION

私たちの目指すこと


少子高齢化問題、人口減少問題についての「解」を
日本で創りあげ、世界に向けて発信する。


VALUE

価値観

ことなるコトナル

~異なるからこそ事が成る~

LOGO

ロゴに込めた想い


三つの角がある、結びついている、異なる色である
異なるものが「社会の大事」を成すために結びついている姿を現している


BACKGROUND

設立背景

世界で最も少子高齢化が進行している日本。

昨今、少子高齢社会への社会的不安の増大は、より一層顕著なものとなってきています。
この少子高齢社会が示唆する未来は、労働力や内需の減少、地方過疎化など、誰にとっても好ましいものではなく、特に、日本経済を支えている中小・ベンチャー企業においては、経済的基礎、知名度、マンパワーなどの経営資源に様々な制約を有する為、まさに死活問題であると言っても過言ではありません。

この日本で世界に誇れるモデルを確立し、数十年後同様の状況になるであろうアジアに向けて私たち中小・ベンチャー企業が発信することができれば、この危機的状況を絶好の機会へと変えることができ、中小・ベンチャー企業の経済的地位も飛躍的に向上するのではないかと考えます。

個々の中小・ベンチャー企業が単体で取り組むのは極めて困難であるため、相互扶助精神に基づくアジア異業種連携協同組合を結成し、様々な業種で 連携し、組織の力で日本経済の発展に取り組んでいきたいと思います。


ABOUT US

組合の概要について

組合名 アジア異業種連携協同組合(Diverse Asian Industries Cooperative )
本部所在地 〒531-0074 大阪府大阪市北区本庄東2-2-8 エンブレムコート8階
TEL 06-7167-4346 FAX 050-3737-5666
代表理事 田辺研吾
設立 2016年1月
許認可省庁 経済産業省、農林水産省、国土交通省、厚生労働省、内閣府、財務省

ACCESS

組合へのアクセス


〒531-0074 大阪府大阪市北区本庄東2-2-8 エンブレムコート8階
Osaka Metro谷町線・堺筋線 / 天神橋筋六丁目駅 徒歩5分
JR大阪環状線 / 天満駅 徒歩15分